生活

人生20代は充実してるが精神的に疲れた?|1番の原因は人間関係や悩み

 若い女の子がベンチに座って下を向きながら考えてる

 

ペンギンさん
20代のあなたへ向けた内容になってます。

 

未来がなにもみえないので、不安な気持ちになったり気づいたら、精神的につかれている。

 

環境の変化や、周りのプレッシャーにのまれそうで家からでたくないな。

 

さっそくですが「なぜ20代は疲れてしまう」のか記事で解説しますね。

 

少しでも、共感できたり気持ちが軽くなったら幸いです。

 

   内容

人生20代だけど疲れちゃった

人生20代は人間関係がうざい

人生20代は就職後のギャップが

 

についてお伝えしますね。

 

人生20代だけど疲れちゃった

青年がおもいっきりさけんでる

 

人生20代は若いけどたいへんです。

 

環境の変化

周りの目が気になる

悩みがおさまらない

 

むずかしい年頃で、変なプレッシャーを感じてしまう時期なので自然とつかれてしまう。

 

小さなストレスがつみかさなっていくとマジでしんどい。まだ大人になったばかりで、分からないことがおおいから悩んだりしちゃう。

 

なんでこんな感情になってしまうのか下記でみていきましょう。

 

環境の変化

20代は環境の変化がおおいです。

 

結婚

就職活動

新しい職場

 

重要な活動がたくさんあるので人生1度は、心のなかでたちどまってしまう。

 

とくに、就職はさけられないことで頑張って慣れようとすると疲れてしまいます。

 

なぜなら、新しい職場にいくと新人なので注目をあびてしまい緊張して力がはいってしまう。

 

分からないことがいっぱいで、頭がパンクしそうになる自分がいる。

 

周りの目が気になる

人生20代は。どうみられているか気にする年頃です。

 

友達

異性

両親

上司

好きな人に

 

身近な人に気をつかってしまうので、自分のエネルギーを消費しちゃう。

 

たとえば20代は日常のうごきが活発なので、はばひろい人と交流するから疲れる。

 

苦手な人と、合わさなくてはいけない場面がどこかであるので、それが積みかさなっていくとしんどいですね。

 

私はスルーしつづけたけど、どうしても我慢できなくなったので退職した経験があります。

 

 

ペンギンさん
気楽にいこう。

 

悩みがおさまらない

20代はいい意味で悩みすぎます。

 

自分のこと

将来のこと

30代以降の未来

 

人生はじまったばかりで未来がまぶしいですね。

 

30代以降と、くらべると全てにおいて経験がすくないので不安になる感情は普通です。逆に1つも悩みがない人のほうがすくないですよ。

 

時間をかけてむきあい、あなたらしく進んでいけば大丈夫。

 

 

関連記事→ 休日のリラックス方法は?ストレスがへる対策【 簡単にできる 】

 

 

人生20代は人間関係がうざい

メモ用紙をくしゃくしゃにした

 

人間関係はしんどいです。

 

会社での人間関係

大学での人間関係

親からのプレッシャー

 

20代は、なにかと注目をあびる時期なので人から意見をうけることがおおい。

 

無理に人とあわしてませんか?

 

もし、人とのコミュニケーションで疲れていたら必要がある時だけでいい。あなたが無理しすぎる必要はないですからね。

 

ペンギンさん
やはり疲れる原因は3つ。

 

会社での人間関係

ぶっちゃけ悩みがつきないです。

 

上司

同僚

後輩

 

組織には異なる人がいるので意見がぶつかりあう。

 

いい合ったりするのは当たりまえでなので、なんとも思わなくていい。

 

でも優しいあなたは、気にして落ちこんでしまうことがある。そんなときは、わりきって接することも大事ですよ。

 

ペンギンさん
傷つかなくていい。

 

大学での人間関係

大学での人間関係もやっかいな場合があります。

 

無理にあわす

バイトの人間関係

 

あわしたくない人と無理にからんでませんか?

 

よくあることで、苦手な人がしつこく「遊ぼ」とか誘ってくるパターンがある。おもいきって断り距離をはなすことが大事。

 

もう1点バイトの人間関係で、最近はブラックバイトという言葉をききます。

 

もし嫌なバイトで我慢してたら辞める選択もあり。

 

ペンギンさん
次のバイト先へいけば大丈夫。

 

親からのプレッシャー

両親からの期待もつかれます。

 

結婚しないの?

どこに就職するの?

〇〇はこの職種がむいてる

 

余計なお世話でイライラしますね。

 

強制されるのは、1番よくなくて無理にいうことを聞くと後悔する。

 

私も、言われたことがあるので気持ちが分かります。地味に親からの「プレッシャー」ってきついので気にせずかわして流そう。

 

ペンギンさん
あなたの気持ちを大切にしよう。

 

 

人生20代は就職後のギャップが

会社の一室

 

就職後のギャップに悩む20代はおおいです。

 

入社後のギャップ

会社に3年以上いるけどだるい

約40年働くてはならない思考

 

組織に入るとめんどくさい人間関係がありますね。

 

上司や、まわりに気をつかいながら仕事を、こなさないと進めないので最初はなれない部分がある。

 

高校や専門学校、大学とちがってはばひろい年代のかたが、いらっしゃるので社会は簡単にいきませんね。

 

入社後のギャップ

いざ入社するとイメージとは、ちがったパターンがあります。

 

上司が荒い

給料が少ない

残業がおおい

 

面接や会社説明のときはやさしかったけど、入社するとうえから目線の上司がいたりする。

 

最初は、普通にせっしてきて徐々にあらくなるパターンはぶっちゃけブラック企業。

 

さらに思ったより給料がすくない面や残業がおおいとたまりませんね。

 

ペンギンさん
ブラック企業はいたらダメ。

 

会社に3年以上いるけどだるい

燃えつき症候群 (こうしょうぐん) になる可能性があります。

 

部署の移動

急にやりがいをなくす

 

若いのに、お金をかせぐ目的で仕事にいってるとやる気をなくします。

 

たとえば、私は20代のころ「仕事」ではなく生活をするために働いてました。あきしょうだったので、そのような感情で職場にいってると嫌気がさす。

 

金使いは、あらくはなかったので貯金をして車を買いましたが、心は一瞬しかみたされない。

 

ペンギンさん
やりがいは大事。

 

約40年働くてはいけない思考

入社して仕事になれてくると1度は思うことです。

 

定年まで勤めなくてはいけない

もしかしたら70才まで働なくては

 

毎日あたりまえのように働いてると、いまの仕事を定年まで「できるの?」かと頭によぎります。

 

2020年以降も、税金があがり負担がふえちゃいますね。

 

会社が禁止してなければ将来のために副業したり、もしもの時にそなえて貯金がいいですよ。

 

ペンギンさん
月3万で年間36万もたまる。

 

人生20代つかれたのまとめ

人間関係につかれる

周りのプレッシャーに反応

自分の悩みをずっと考えちゃう

 

20代は、環境の変化がはげしいので疲れてしまい悩む。

 

人生のなかで、1番かがやく場面がおおいので意外と体力つかっちゃいますね。

 

自分を責めないで、前にすすむと道がみえてきます。周りの無駄なプレッシャーなんてシカトで大丈夫。

 

あなたの勇気で未来をかえることができる。

 

 

 

 

関連記事→ 人生、何もかも飽きたアホらしい|誰でも1度はなる感情【大丈夫】

関連記事→ 一人暮らしはテレビいらない?なしでも快適にすごせる

 

 

 

 

 

トップへ戻る

 

-生活

Copyright© Happy , 2020 All Rights Reserved.