【HSP】疲れやすい。精神的にしんどい|そんな悩みを軽くする

美しい山が見える

記事では、
よく色々なことを気にしてしまう
日常生活で精神的に疲れやすいなど
感じた方に向けた本をご紹介します。

敏感で悩んだりする性格は
生まれ持ったあなたの一部。

何も気にする必要はありません。

今からあなたにHSPのことについて
ご紹介しますね。

 

ハムスターちゃん
本題にいきましょう。

 

傷つかなくていい

天気の良い日に風車が回っている

1冊目にご紹介する本を
読むと心が少し軽くなります。

敏感・気にする・疲れやすい悩みに
真剣に付き合ってる。

落ち込んで気にしてしまうのは
あなたのせいではありません。

自分が生まれ持った気質
HSPかもしれない。

精神的にダメージが受けそうに
なったときの対処法について
幅広く書かれています。

HSPとは

あらゆる刺激に敏感で
 人の気持ちを気にしたり
 先読みしています。

生まれ持った気質で全体
 約30%の方がHSPです。

HSPは病気ではありません。

生まれもった気質で
人に言われたことに刺激を受けやすい。

そのため気持ちが揺れやすくて
心が疲れやすいです。

内向的な性格

広いリビングでくつろいでいる

HSPの方は
どちらかといえば内向的な
性格の方が多いです。

幼い頃や学生時代に人の反応に
敏感でしんどいなと思った方が多い。

気にしてしまう自分を全て
変えることは難しいです。

でも本を読んだら気にしない
対象法や自分のことを生かして
前向きに進めます。


 

悩んでいても

気にする性格に悩んでいて
嫌になっても何も変わりません。

もし辛い気持ち、悲しくなっても
自分を責めないでください。

少しずつでいいので工夫して
なるべく気にしないようにしませんか?

簡単な対処方

なるべく気にしないように
日常生活を進んでいく対処方です。

 

1 苦手なことは絶対しない
  合わないことは

  疲れるから。

2 人に合わせすぎない
  あなたに必要な事
  以外は関係なし。

3 嫌なことは、ハッキリ断り
  または変な誘いは

  シカとする。
  

  断って罪悪感が出たとしても
  全然気にしなくていい。

 

私は気にする性格で上記の3つ
やってしまいました。

過去の自分は周りの目を気にしすぎ。

他人に必要以上に合わせたら
自分ではなくなる。

あなたらしく生きていくことが
1番大事ですよ。

HSS

HSSという気質もあります。

HSPとは違い、刺激を求める
性格だけど時には深く落ちんだり
神経質な気質です。

全体の約6パーセントの割合。

明るい感じに周りに見られたり
活発なイメージだけど
心の奥底で悩んでいます。

繊細って周りには理解して
もらえないけど1番に自分を大切に
優先してください。

好きに生きるのが
ちょうどいいです。

 




 

自分の良い所を

お父さんと娘が浜辺を歩いている

自分の敏感さって実はすごい。

周りの変化によく気づいたり
聞き上手など挙げたら
たくさんあります。

気づけたり感じたりする力って
持っている人は少ない。

その力を良い方向に生かせば
あなたらしく前に進めます。


 

敏感すぎる

水滴が水たまりに落ちて広がっている

2冊目の本を読むと敏感すぎる
自分を受け入れる
ことができる。

自分の感情がコントロール
できない悩みや将来どうやって
生きていけばいいか本が優しく
語ってくれます。

ハムスターちゃん
心が軽くなりますよ。

気になりすぎて

HSPは人の反応に
敏感になりすぎて
傷つくことがあります。

そして自分を追い詰めてしまう
ことがある。

さらには自分の感情をコントール
できなくて困ってしまいます。

波が激しくて抑えようと意識しても
すぐには戻らない。

受け入れる大事さ

赤ちゃんと親が小指で握手している

敏感に感じる気質の対処法や
自分を受け入れる大事さが
書かれています。

なぜ自分が敏感に反応してしまうか
心が苦しいのか分かる。

生まれ持った気質は変えれないけど
自分を責めずに良い面を出していく
ことはできます。

そして前向きに進める。


 

好きになるには

時間をかけて少しずつ
好きになりましょう。

あなたには必ず良い所があって
生かせることがあるはずです。

私は、何も才能のないバカな奴だと
思い続けていました。

子供の頃から勉強もできないし
運動も中途半端で異性にもモテない
人生が終わってるなと・・・。

マイペースで

少しずつでいいので
できることに目を向けたら
変わっていった。

好きな異性と付き合えて
今ではパソコンの勉強もしています。

昔の自分では考えれなかった。

コツコツでいいので自分のペースで
進んでいけば
きっと大丈夫です。

自分だけではない

敏感で苦しんでいる方は世の中に
たくさんいるなと感じます。

本を読む前、自分は
なんでこんなに「苦しい」
気持ちになるんだろうと
悩んでました。

私は視野が狭かったみたいです。

肩の力をぬいて自分の良い所を
伸ばしたら前に進むのが
楽になります。

まとめ・人生楽しもう

自分にできそうなことに
目を向けたりすることも大事。

やってみたいことを始めたら
あなたの天職になるかもしれません。

一緒にいて心地いい人と
いてください。

気の合う人といたら気持ちが
穏やかですね。

人と比すぎず自分を大切にしたら
あなたは大丈夫。


 




-

Copyright© Happy , 2020 All Rights Reserved.